良いペットショップを見極める

ハリネズミの入手方法として、もっともポピュラーなのはやはり「ペットショップ」。このペットショップはおおまかに2つの種類に分かれます。まず、犬猫を中心に扱い、その中に一部小動物を置いている総合型のペットショップ。もうひとつは、小動物の専門店、いわゆるエキゾチックアニマル専門店です。

私のおすすめは、断然専門店のほうです。小動物に対する知識、経験の深さがあるので、いろいろと相談もできますし、飼育環境などへの配慮もしっかりしている場合が多いのです。総合型のペットショップは、誰もが気軽に入りやすい雰囲気で、購入しやすいというメリットがありますが、専門的な知識を持ったスタッフがあまりいないという現状があるようです。

それでは、ペットショップへ行ったら必ずチェックしておきたい項目を以下にまとめます!これらは、きちんとしたショップなら必ず守っていること。厳しい目で判断しましょう。
 

  • スタッフがハリネズミのことをよく知っているか?
  • 店内、飼育施設は衛生的か
  • 過密飼育していないか
  • オスとメスを別々に飼育しているか
  • 飼育施設にはシェルターがあるか
  • 適切なフードと清潔な飲み水が用意されているか

知っておきたい「動物愛護管理法」

2013年9月1日に施工された「改正 動物愛護管理法」。

この法令により、それまで様々な業者で行われていた、インターネットでのペット販売が法律で禁止されました。販売業者には、動物を購入しようと考えている人に、対面して現状や飼育方法を説明する義務があります。

悪質な業者と取引しない為にも、最新の情報は常にチェックしておきましょう。